読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008年の大型連休

大型連休のほとんどは仕事でしたが,5月4〜5日は”家族の日”と決めて子供の行きたいところに一緒に行くことにしていました。最初はポケモンのイベントをするというルスツリゾートがメインだったのですが,家族全員分の入園料も高いので,札幌円山動物園をメインにしてルスツは帰りにポケモンセンターのグッズだけを買って帰るという計画を立てました。

4日の札幌は少し風が強かったですが気温は高く晴れていました。
子供たちにとって,円山動物園は二度目でした。しかし,長男は最近,動物図鑑を読むことにはまっており,”本物”が見られる絶好のチャンスでしたから「次はは虫類・・次は・・」って急いで園内を見て回っていました。

旭川の旭山動物園の成功に刺激され,多くの動物園でいろいろな試みがなされているのでしょうか。札幌円山動物園でも園内にコンビニが出店されるとか,JTBと提携して来園者数のアップをめざしたりとかしているようです。オリジナルグッズを販売するショップをはじめたのも,その一環でしょう。

翌日の5日はルスツリゾートに臨時に出店されたポケモンセンターでのお買い物・・・のはずでしたが,グッズを売るお見せに行くだけでも入園料が必要とのこと。家族全員が入場するには1万円以上を払うことになります。やめようかとも思いましたが,せっかくきたのだからということで入場。すぐにポケモンセンターに行くも,子供たちが目当てにしていたポケモンカードはすべて品切れ。売られているグッズも,イトーヨーカドーへ行った方がもっと多くの種類があるのではと思うほどに少ない。ということで,せっかく入園料を払ったのだから乗り物に乗ることにしました。そして閉園まで・・・

北海道の人なら誰もが知っているとは思いますが,今年の洞爺湖サミットのメディアセンターはルスツで建設中です。建物の立派さと警備の警察官の多さに,サミットを感じることが出来ます。

5時の閉園の後に家路につき,帰宅したのは22時でした。
2日間で札幌までを往復し遊びまくるというのは,さすがに疲れました。