読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

911

米国でおこった同時多発テロから,8年もたちました。
その間に
PKO協力法が改定されて,PKFへの参加も可能になりました。
テロ対策特別措置法が制定されて,アフガニスタンで戦闘をおこなう米軍の支援のためにインド洋に海上自衛隊が派遣されました。
イラク復興支援特別措置法が制定されて,戦闘の続くイラク陸上自衛隊が派遣されました。

1992年にPKO等協力法が制定されたときに発表されたPKO参加5原則

  1. 停戦の合意が存在している
  2. 受入国などの同意が存在している
  3. 中立性を保って活動する
  4. 上記1〜3の原則のいずれかが満たされなくなった場合には一時業務を中断し、さらに短期間のうちにその原則が回復しない場合には派遣を終了させる
  5. 武器の使用は要員等の生命又は身体の防衛のために必要な最小限度に限る

先ほど,ニュースで「解釈改憲がどんどんおこなわれる日本」と話していましたが,この8年でこんなに変わって良いのかというくらいに変わっていますね。