読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄旅行1日目


新聞広告で見つけた沖縄旅行3泊4日プランが激安だったので,沖縄へ家族旅行することにしました。
沖縄トリップへいよいよ出発
出発日は12月25日早朝
飛行機の時間は申込時にはわからず,1週間くらい前にわかるというプラン。千歳空港が開くのが6時15分,集合時間は6時30分。25日の朝といえば,サンタクロースが持ってきたプレゼントを見てテンションが高くなっているはずの時です。なので我が家では,あわてんぼうのサンタクロースにお願いして,1日早い登場をお願いすることにしました。
空港までの移動は車。駐車場はロングターム駐車場を使いました。24時間スタッフ常駐365日年中無休と書いていたので,いつでも営業しているものだと思い込んでいましたが,営業は6時15分からで,その30分前に到着した私たちは車の中で待つことになりました。

沖縄までの行程は,7時40分発の全日空で神戸まで飛び,そこから乗り換えて那覇へ。飛行機が苦手な妻と初飛行機旅行の子供たちは,神戸空港への着陸でダウン。旋回しながら,しかもガタガタに揺れながらの着陸は確かにひどかった。その他の空港ではなんともなかったので,神戸空港が特別だったのでしょう。

那覇空港へ到着し,南国を期待していた自分としては,空港の外に出て思っていたより寒かったのが残念。地元っぽい人たちが厚着をしているのもわかるなという感じ。
空港からは事前に予約していたレンタカーを借りるべく送迎バスでトヨタレンタカーへ。旅行の4日間のうち,3日間はレンターカーで移動しました。公共の交通機関は,レンタカーを返却した3日目の那覇市内のみ。いろいろと見て回るならば,沖縄はレンターカーが便利なようです。宿泊したホテルの駐車場もレンタカーだらけでした。

沖縄最初の食事はA&Wです。

味付けが濃くないのがいい。
昼メシ
それからポテトを注文するならこのカーリーフライがうまいです。普通のスティックタイプのフライドポテトは,マッシュポテトがベースなのでジャガイモの味にうるさい道産子には不満足かも?


昼食後の目的地は首里城へ。
首里城の駐車場が地下だったのには衝撃を受けました。すっかり観光地なのですね。
この時は風が強くて寒く,時々雨も降る天気。沖縄なのにマウンテンパーカーとフリースが大活躍。


首里城見学は,子供たちにスタンプラリーをさせながら回るとよさそう。スタンプを十数個集めると帰りに記念のシールがプレゼントされます。


城内だけでなく,色々なところでハイビスカスが咲いているのが印象的でした。

3日目までの2泊したのが,残波岬ロイヤルホテル

激安ツアーだったのでどんなホテルかと思っていたら,部屋も広いし朝食バイキングも種類が豊富でおいしかった!
このツアーは朝食のみがついたプランなので夕食はホテルの向かいにある御菓子御殿に併設されているそば屋花笠へ。iPhoneで調べた口コミ情報から「思ったよりおいしかった」という情報を得て行くことにしました(笑)。
At そば屋花笠

私はソーキ汁定食とラフテーを食べました。確かに観光客向けのお土産を売る施設内のレストランだから「思ったより」という表現になっているのでしょうが,美味しくいただくことができました。