読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グランドハイエースにフロントスピーカーを取り付ける

何となくクルマいじりがしたくなっています。現在の愛車(笑)であるグランドハイエースにスピーカーを取り付けることにしてみました。グラハイが中古車なのだからスピーカーも中古品をヤフオクで手に入れました。
カロッツェリアTS-C016Aです。


まずはドアの内張りを外します。ドアノブのビスを外します。
ロードスターと同じで後ろの皿の部分だけが外れるのかと思いきや,全体を外すようになっていて,しかも少し前にずらしてから外すというのが分からなくて苦労しました。


よく見ると前にずらすために,内装部分に跡がついていますね。


次にパワーウィンドウスイッチのついている部分を外します。


こちらもビス1本を外すだけですが,ツメで固定されているので簡単に外すことができません。
ロードスターしかいじったことのない私にとっては,いかにトヨタが細かいところまできちっとしているのかを感じることができました。ロードスターはいじりやすいですね。


内装外しでドアの内張りを外します。これもロードスターの時には道具を使わずとも簡単に外すことができましたが,グラハイはここの取り付けもしっかりとしてます。壊すんじゃないかという恐怖がありつつ,すごい力で外しました。


グラハイの純正スピーカーは,14cmで社外品のスピーカーは16cmのみがつくようです。近くのイエローハットでバッフルボードを購入し,それを介して取り付けました。

この後の画像はありません。というのも,配線で時間がかかったりしているうちに日が暮れ,雨が降り出しで撮影どころじゃなくなってしまったのです。
結局,今日のところは助手席側のみを取り付け,ツィーターも仮止めの状態で作業をやめています。

次の作業はいつになるやら…