読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バドミントンフレンチスーパーシリーズ

先週末は,FRENCH SUPER SERIES 2008でした。
男子シングルで,田児選手がマレーシアのウォン・チューハン選手に1回戦で負けてしまいました。
ベスト4にはリー・チョンウェイ,タウフィック,ピーター・ゲード,ケネス・ヨナセンという中国勢のいない準々決勝です。
優勝はピーター・ゲード
デンマークでは30歳代にピークを迎えるように選手を育てていると聞きましたが,体力的には若い選手に比べると厳しいでしょう。それなのに頂点に立てるなんて,本当にすごいです。
女子シングルでは,後藤愛選手ががんばったみたいです。

30代後半の歳になって,同じような年齢の方々がスポーツのトップの世界で活躍しているすごさを本当に感じるようになりました。
少し最近おなか周りの肉が目立つように・・・
運動せねば!