読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリップテープを巻く(バドミントンラケット)

明日は大会に出場します。だから少し気合いを入れてグリップテープを巻いてみました。グリップエンドがかっこ良くなる巻き方を教えてもらったのです。

使うのはヨネックスのウェットスーパーグリップ(白)です。全色中、白が一番手になじみます。色の好みより握った感触の好みで白を選んでいます。

グリップの太さは、最近は細めが好みです。G5のグリップのもともと付いていたテープを外した状態から、アンダーラップを3重くらい(ウェットスーパーの場合)に巻きます。

上の方にある半分に折ってあるアンダーラップがポイントです。長さはだいたい1メーターくらいで、これを半分に折って、グリップエンドにぐるぐると巻きます。

グリップエンドに巻いた状態が下の画像。グリップエンドが男前になった感じです(笑)。

さらにグリップエンドを太くしちゃいましょう。普通ウエットスーパーグリップは細くなっていて両面テープが貼付けてある方から巻きはじめますが、反対側の普通の幅のテープを半分に折り曲げてグリップエンドを1周させてから巻きます。

グリップエンドがいい感じになりました。

最後は両面テープで固定します。

余ったテープをシャフトにまで巻き付ける人もいますが、私はシャフトまでは巻きません。

明日は、アークセイバーZスラッシュTHとナノスピード8000で勝負です。

って、ラケットが良ければ試合に勝てる訳ではありませんが・・・